汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【熱中症対策】熱ストレス回避で日傘の選びに迷ったら『ラミネート白』一択

【熱中症対策】熱ストレス回避で日傘の選びに迷ったら『ラミネート白』一択

熱中症対策

日傘

ぷよーー( ^ω^ )

汗かき薬剤師saitorioと申します!

 

www.saitorio.work

今回は、日傘デビューしたいそこのあなたに、日傘選びのコツを解説していきます。

 

この記事で得られることは

☑日傘を選ぶ時は、ラミネート白を選びましょう!

 

熱中症の予防策の一つとして日傘がある。

2018年の夏は災害級の暑さでした。熱中症により救急搬送された人数は95137人だった。

 

また、初診時の死亡時が160人、重症が2061人。このような事態を受け当時環境省は「熱中症環境保健マニュアル」を制作して危険性を喚起している。

 

その中で、熱中症の発症リスクを下げる工夫の一つとして日傘の使用が挙げられている。

 

しかし、実際外を歩く人で日傘を使用する人はどれくらい見かけるだろうか?

 

あるアンケート調査だと、女子大生の約3割ほどと報告されている。

 

一方、男性で高齢の方であれば極端に低くなるのが現状です。

 

熱中症対策をきっちりと行うなら日傘を使用するべきだと思いますが、どうやら日傘は女性が使うアイテムであるという偏見もそこにはあります。

 

www.saitorio.work

 

 

材料による違い

では、日傘を選ぶ際に意識したいのが材質による違いです。

防暑性は、銀箔が最も優れる。紫外線遮断率は黒色日傘であれば、99%です。

 

ここでおすすめしたいのが、『ラミネート白』です。

これは、日射遮断率が極めて大きく99、7%で、ラミネート加工された日傘は、日射を99%以上遮断することが示されました。

 

その一方で、無加工の日傘の日射遮断率は「通常白」が48,3%「通常黒」で74,2%でした。

 

その他の素材では、スパッタリングやサラクールなどもあり、そのどれよりも『ラミネート白』の方が日射遮断率が高い結果です。

 

また、体感温度指標においても一番低減効果が大きいのは、『ラミネート白』を材料とする日傘でした。

❑Point
日傘の選ぶ時は、『ラミネート白』でオッケー

www.saitorio.work

 

まとめ

☑日傘は、『ラミネート白』

 

でした( ^ω^ )

最後まで見て頂きましてありがとうございます。

 

その他健康に関する情報を発信をしてますので、そちらも是非ご覧くださいね!!

気になることがあればどんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

⇩YouTubeはこちら⇩


【デッドバイデイライト】忙しい人のためのサバイバー初心者まとめ【音量注意】#8

 

 
 

 

応援よろしくお願いします!!!

 

⇩Twitter⇩

 

⇩note⇩

note.com


今週のお題「暑すぎる」

 

⇩参考文献⇩

 https://www.kasa-higasa.com/hpgen/HPB/entries/13.html

更新しました | ブロトピ | ブログサークル

https://www.jstage.jst.go.jp/article/seikisho/56/4/56_133/_pdf