汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

知ってると得するお薬の受け取り待ち時間を短縮させる方法

知ってると得するお薬の受け取り待ち時間を短縮させる方法

患者応対

薬局

ぷよーー( ^ω^ )

汗かき薬剤師saitorioと申します!


www.saitorio.work

 

今回は、薬局でお薬を貰うときに知っトクと便利なことをお知らせしようと思います。

 

というのも、実際に薬局で勤務してて患者さんと応対してるときに気付いたことなので、もしかするとあまり知られてないのかもなー

 

って思いから記事を作成しようと決意しました。

 

なので、これから薬局に行かれるときに、是非活用していただきたい内容なので参考になれば嬉しいです。

 

この記事で得られることは

・お薬を待ち時間少なくする方法

・かかりつけ薬局を持ちましょう

・処方箋の有効期限

 

処方せんはどこに持って行きますか?

さて、早速本題に入る前に問題があります。あなたが病院で診察を受けて処方箋を貰いました。

 

その処方箋をどこに持っていきますか?

えっ!?どこって近くの薬局ですけど…

 

そうなんです。処方箋は「保険薬局」か「処方箋受付」のような表示がある薬局であれば全国どこでも受け付けてくれるのです。

 

なので、私がおすすめしたいのは、自分がいつでも行きやすいような薬局を選ぶといいでしょう。

 

たとえば、近所の薬局か会社の近くが良いと思います。

 

つまり、かかりつけのお医者さんを持つみたいに薬局も「かかりつけ薬局」を持つということです。

 

恐らく今までは、A整形外科医院やB耳鼻咽喉科医院で診てもらって、薬はその近くの薬局で薬を貰うことをされてたと思います。

 

しかしこれからは、薬局を1つに決めると薬の一元管理ができますので安心だと思います。

 

なので、病院の前の薬局が混んでるなーって感じたら、そこにあえて行こうとせずに違う薬局に行くといいでしょう。

 

❑Point
☑処方箋は、病院の前の薬局のものではありません。「保険薬局」か「処方箋受付」の表示がある薬局であればどこでも大丈夫です。

www.saitorio.work

 

お薬の受け取り方

「かと言って、病院の前の薬局でないとこの前薬無いって言われたで!」確かにそういう面もあることは確かです。

 

こういう時は、事前に病院側からFAXや最近ではおくすり手帳アプリで処方箋の画像を送付して都合のいい時間に取りに行けることもできます。

 

ただ、薬が在庫して無い場合は、取り寄せになるので時間が掛かることもあります。

 

しかし、もうそこの薬局をかかりつけ薬局として利用するならお薬を在庫してもらえるので長期的に見て便利になると思います。

 

あと、FAXやアプリの注意点があります。それは処方箋の画像を送ったからといって、処方箋原本を持っていかないと薬を受け取ることができません。

 

なので、処方箋の原本を持って行くことをお忘れなく!

 

あともう一つお薬の待ち時間を短縮する方法があります。それは、処方箋を渡して後で取りに行くことです。

 

処方箋を薬局に持参しても、時間帯によってはかなり混んでいる場合や忙しくて長時間薬局で待つことができないこともあるため、処方箋を渡して後から取りに来るといいでしょう。

 

最後にここだけ注意してください。FAXも処方箋を預けて後から取りに来るも大丈夫ですが、処方箋には有効期限があることを知っておいてください。

 

有効期限とは、処方箋の発行日を含め4日以内と決まってます。処方箋にもしっかりと小さな字で明記されてますのでご注意ください。

 

その有効期限を過ぎると、その処方箋は紙切れ同然の扱いとなり、再度病院に行き再発行の手続きをしないとだめになるので注意しましょう!!

 

 ❑Point
☑処方箋は、事前にFAXで送ったり直接持って行って後から取りに来ることもできますので、混雑を避けてお薬をとりにこれます。

www.saitorio.work

 

 

 まとめ

☑処方箋は、病院の前の薬局のものではありません。「保険薬局」か「処方箋受付」の表示がある薬局であればどこでも大丈夫です。

 

☑処方箋は、事前にFAXで送ったり直接持って行って後から取りに来ることもできますので、混雑を避けてお薬をとりにこれます。

 

でした( ^ω^ )

最後まで見て頂きましてありがとうございます。

 

その他健康に関する情報を発信をしてますので、そちらも是非ご覧くださいね!!

気になることがあればどんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

⇩YouTubeはこちら⇩


【音声配信】『早期発見』帯状疱疹の刺すような痛みや痺れを和らげる対処法とは

 

 

 

 

応援よろしくお願いします!!!

 

⇩Twitter⇩

 

⇩note⇩

note.com

更新しました | ブロトピ | ブログサークル