汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【朝食orダイエット】便秘症の患者と非便秘患者との生活習慣の比較,その違いから慢性便秘症発症を改善する。

当てはまったら即改善!!!

 

f:id:saitorio:20200429084247j:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今回は悩み多き

『慢性便秘症』について

解説していきます(^^♪

 

 

この記事で得られることは

★便秘の患者とそうでない人の生活習慣の違いが分かる。

★比較することで、対処すべきポイントが分かる。

★生活習慣を見直して、便秘改善できる。

 

 

1度は気になったこと

あるはずです。

 

 

なんで、あの人は便秘でないのに

私は便秘なんだろうと。

 

 

実はその秘密は人の

『生活習慣』に違いがありました。

 

 

その違いについて

エビデンスを基に比較しながら

 

 

生活習慣の見直しを実行し

便秘解消へサポートできたら

幸いです。

 

 

なので、是非最後まで

見て頂いてこの内容や知見を

自分のモノにして下さい(^^♪

 

 

 

過去の関連記事はこちらです

 

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク


 


【刺激性便秘薬】下剤ダイエットで毎日薬を飲んでる人に見て欲しい、注意したい副作用【結腸無力症】

 

 

 

応援よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

 

 

朝食を食べるvs抜く

 

便秘に関する比較として

真っ先に挙げたいのが

『朝食』に関する内容です。

 

 

ところで、読者の皆さんは

普段、朝食を摂られるでしょうか?

 

 

もしかしたら、

『今』便秘でなくても

 

将来的に

そうなるかもしれません。

 

 

❐朝食を摂るvs抜く

 

大学生を対象として

朝食の不摂取と便秘の関連について

1998年から7年間の推移を

比較したところ

 

朝食不摂取率は

非便秘群で約20%であるが

 

便秘群では約30~50%と

非便秘群より有意に高かった

 

 

つまり、便秘でない人の内

2割の人が朝食を抜いている

 

➡8割の人が朝食を摂る

生活習慣を送っている。

 

ということです。

 

 

❑Point

便秘と解消するなら、朝食を摂ること

 

note.com

 

 

性別による比較

 

便秘に男女差はあるのか?

 

これに関しては

体験的にも分かることがある。

 

 

❐女性の便秘症に多い特徴

 

女性の便秘症は男性の3.5 倍みられた

 

ダイエット経験者や

昼食摂取が少ない人で

便秘が多かった。

 

 

❐男性の便秘症に多い特徴

 

☑早食いや食事時間が短い

☑水分摂取をあまりしない

 

男性で快便が多くみられた人は

 

☑一口の咀嚼回数が30回以上の人

☑1,500 ml/日以上の水分を摂取する人

 

 

❐男女共通

 

☑排便する時間帯が不規則である

☑運動習慣がない

 

軽度の運動は腸機能に

変化をもたらさないが

 

ジョギング等の活発な運動は

消化管の活動性を高め

便秘を予防する可能性がある。

 

 

これは高齢者に関しても、

同様で活発な運動は

便秘のリスクを減少させる。

 

 

❑Point

食事時間や水分量、運動習慣が快便へのカギ

 

 

www.saitorio.work

 

 

睡眠と便秘の関連性

 

睡眠と便秘の関連性については

睡眠の質を評価した

 

『アテネ不眠スケール』が

6点以上の不眠者は

便秘群で31.7%

非便秘群16.4%と比較して多かった。

 

また,便秘群は非便秘群に比し

有意に中途覚醒時間が長かった。

 

 

❑Point

不眠を主訴する患者で便秘の人が多い。

また途中で起きてしまう人も多い。

 

 

www.saitorio.work

 

 

アメリカのデータ

 

米国における36~61歳の

3,327名の慢性便秘症(週2回以下の排便とする)

 

女性患者を対象とした

便秘のリスク因子に関する検討では

 

1)BMIが低値であると

便秘が少ない

 

2)毎日運動をする人は

週1回運動をする人

より便秘が少ない

 

3)食物繊維摂取量が

最も多い20 g/日の群は

最も少ない7 g/日 の群に比べて

便秘が少なかった.

 

 

また,毎日運動をして

食物繊維を20 g/日摂取する群を

 

週1 回の運動で食物繊維を

7 g/日摂取する群と比較すると

有意に便秘が少なかった。

 

一方で,過度のアスピリン内服は

便秘のリスクとして挙げられた

 

喫煙本数と飲酒量は

排便回数と反比例の関係であった

 

 

❑Point

結局、運動が大事ってこと。

あとはタバコやお酒の量を減らしてみる。

 

 

www.saitorio.work

 

 

まとめ

 

☑便秘と解消するなら、

朝食を摂ること

 

☑食事時間や水分量、

運動習慣が快便へのカギ

 

☑不眠を主訴する患者で

便秘の人が多い。

 

また途中で

起きてしまう人も多い。

 

☑結局、運動が大事ってこと。

あとはタバコや

お酒の量を減らしてみる。

 

 

でした(*'▽')

 

 

最後まで見て頂き

ありがとうございます。

 

もしよろしければ、

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

気になることがあれば

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 


【果糖ぶどう糖液糖とは】果物って血糖値に影響ないから健康に良いの?

 

 

⇩Twitter⇩

 

 

⇩note⇩

note.com

 

https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/108/1/108_22/_pdf