汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

『早期発見』帯状疱疹の刺すような痛みや痺れを和らげる対処法とは

『早期発見』帯状疱疹の刺すような痛みや痺れを和らげる対処法とは

f:id:saitorio:20200318093925j:plain

 

ぷよーー( ^ω^ )

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

www.saitorio.work

 

今回は、帯状疱疹について解説していこうかと思います。

 

❑ポイント

☑帯状疱疹とは?

☑間違えやすい症状とは?

☑痛みや痺れはどうしたらいい?

☑感染するの?

 

なんだか、最近、帯状疱疹で薬局に来られる人が増えてきた感覚で、もしかしたら、連日のコロナ報道で疲れ切ったかもしれないですね。

 

まあ、恐らく季節の変わり目が大半の原因であると思います。

 

帯状疱疹って実は誰にでも起こりうる病気なので、この記事を最後まで見て、現在進行形の人にお役立てできるように記事を作成します。

 

過去の関連記事はこちらです

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク


【2020年版】日本人の食事摂取基準の改訂ポイントを解説:1

 

 

 

応援よろしくお願いします!!!

 

 

ではでは、早速本編の帯状疱疹になった時の指導箋,刺すような痛みを和らげる方法です。

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

❑ポイント

☑痛みを伴う水疱の発疹が現れ、患部に慢性痛が生じる

☑湿疹や水疱を虫刺されやかぶれと間違えやすい。

☑患部は温めて血行を良くすると痛みが和らぐ。

☑感染するので周囲への感染防止策はきっちりと

 

帯状疱疹とは

帯状疱疹(たいじょうほうしん)とは、水痘を引き起こす水痘帯状疱疹ウイルスが再活性化することで生じるウイルス感染症

 

この漢字のように体に帯状に湿疹のようなぶつぶつが出来る病気です。

 

特徴的なのは、ぶつぶつが出来る前に針で刺されたような痛みがあることです。

 

疫学的に見ると

・年間約60万人が発症し、80歳までに3分の1に罹患する。

・患者数は加齢に伴い増加し、50代以上で全体の7割を占める。

 

帯状疱疹が発症する原因は『ウイルスの再活性化』です。

 

実は、帯状疱疹は子供の時に起きる、水ぼうそうと同じウイルスなんです。

 

水ぼうそうとして子供の時に発症しその後、長い間潜伏し免疫力の低下時にウイルスが再活性化して大人の時に帯状疱疹として発症する。

 

では、このウイルスの再活性化する原因は何でしょうか?

 

詳しくは判明してませんが、概ね、病気や薬によって免疫機能が低下したときに起こる場合があります。

 

後は、季節や気温の変わり目に多く患者が、来局される傾向にあります。

 

なので、この時期は何かとストレス等で免疫力が低下する傾向にあります。

 

そのため、ストレスをため込まない十分に睡眠をとるといった対策が個人でも必要になりますね(*'▽')

 

❑Point

・水ぼうそうと帯状疱疹は、どちらも同じウイルスによって引き起こされる。

・ウイルスが再活性化すると帯状疱疹になり、初回感染後何年も経過した後に生じる。

・帯状疱疹:痛みを伴う水疱の発疹が現れ、患部に慢性痛が生じる

f:id:saitorio:20200318110918p:plain

 

早期発見

帯状疱疹を早期発見するのは、何も知識がないと難しいです。

初期段階では、湿疹や水疱を虫刺されやかぶれなどと、思い違いする場合があるためです。

 

そのため、市販の軟膏などを塗っていて対処が遅れ、重症化させてしまうケースも多い。

 

帯状疱疹の見分け方はもうご存知の通り、湿疹の前に「ピリピリ」する痛みがあることでしたね。

 

なので、このような可能性があれば直ぐに皮膚科のある病院やクリニックへの受診を勧めています。

 

治療に関しては、先生によって考え方はあります。

 

湿疹が出てから72時間以内に抗ウイルス薬を飲むことで、早く症状が良くなるので早期発見が大事なのは理解できると思う。

 

❑Point

・帯状疱疹は湿疹や水疱を虫刺されやかぶれと間違えやすい。

・早期治療で症状の寛解が早くなる。

www.saitorio.work

発症後の対応

帯状疱疹後のつらい痛みを和らげる方法があります。それは患部を温めること。

◆入浴

◆シャワー

◆カイロを当てる

◆温湿布を当てる

◆蒸しタオルで温める

 
筋肉痛の時みたいに逆に冷やすとウイルスを活発化させてしまい

逆効果です。

 

冷やさないように注意しましょう。

 

❑Point

患部は温めて血行を良くする。冷やすと逆効果です。

f:id:saitorio:20200318122901p:plain

 

感染防止策

帯状疱疹は他の人に感染します。そのため感染防止のため、患部の湿疹を触らないようにする。

 

感染力があるので乳幼児への接触は控えた方が良いです。

 

❑Point

感染するので周囲への感染防止策はきっちりと

www.saitorio.work

 

まとめ

☑痛みを伴う水疱の発疹が現れ、患部に慢性痛が生じる

☑湿疹や水疱を虫刺されやかぶれと間違えやすい。

☑患部は温めて血行を良くすると痛みが和らぐ。

☑感染するので周囲への感染防止策はきっちりと

 

でした( ^ω^ )

最後まで見て頂きましてありがとうございます。

その他健康に関する情報を発信をしてますので、そちらも是非ご覧くださいね!!

気になることがあればどんどんコメントしてねー( ^ω^ )

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

⇩YouTubeはこちら⇩


【飲み方】子供が苦い漢方薬を飲みやすくする工夫|オブラート|服薬ゼリー

 

 

⇩Twitter⇩

https://twitter.com/saitorio3/status/1239770287534518273

 

⇩note⇩

note.com

 

⇩参考文献⇩

https://www.msdmanuals.com/j

ブログ更新しました! | ブロトピ | ブログサークル