汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【コーチング】何も知らない教育者が多い.人を成長させたいなら習得したい3つの考え方

【コーチング】何も知らない教育者が多い.人を成長させたいなら習得したい3つの考え方

 

f:id:saitorio:20200202105119j:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今日は人の上に立つ教育者が知らないと

問題になる。

 

人を成長させたいなら習得したい

3つの考え方について解説していきます。

 

 

テーマ的にも、管理者や上司の

立場から部下や後輩育成での内容ですが

 

いつ自分が人の上に立つか分からないため

こういった内容は事前に知っておくと

 

良いかと思います。

 

 

また、自分で自分を正すときに

使えたりもするような

 

自己コーチングでもあるため

是非最後まで記事を見て頂いて

 

モノにして欲しいです(*'▽')

 

 

 

過去の関連記事はこちらです

 

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク

 

 


【打倒】深淵の監視者を魔術師で攻略するぞ!強化回:4

 

 

 

 

 

応援よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

 

まあ、特に管理職でも知らない人が

多いからすぐに出し抜けると

思いますよ(笑)

 

 

日本企業の古い年功序列制度が

事実上なくなった日には

 

年数が浅くてもスキルさえあれば

どんどん出世すること間違いなし。

 

 

ということで

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

 

ポイント

 

■3つの基本の共通本質

✅「聴く」

✅「質問する」

✅「語らせる」

⇨自己理解の促進

 

■3つの代表的スキル

✅「想像させる」

✅「提案する」

✅「決定させる」


⇨相手にとって望ましい状態を実現していくこと

 

 

 

 

 

 

人の上に立つ教育者が知らないと問題

 

良く居ますよね?

教育担当者なのに教育を知らない人。

 

 

あれって何故そうなるかと言うと

教育とか指導についてその人が

学んだことないからだと思います。

 

 

要はその業務は知ってて教えられるけど

それ以外のコミュニケーションや

 

教え方をその組織で教育されてこなかった

ために起こります。

 

 

だから、新入社員や研修生は苦労する。

 

教えたつもりでいる教育者からすると

なんで教えたのに出来ないの?

 

って口に出したりする。

 

言われた方からすると、

落ち込んで自信を無くすきっかけに

 

また、その教育者と上手くいかなくなって

仕事に悪影響が出てしまう悪いループが

 

出来てしまう。

 

 

これは、繰り返しになりますが

何も勉強してこなかった教育者が

 

問題であると私は思います。

 

 

では、本題に入ります。

 

 

教育にあたり先ずは

以下の基本的な共通認識を

知っておかないとならない

 

 

「聴く」

「語らせる」

「質問する」

 

 

この3つの基本の共通本質は

 


👑「自己理解の促進」

 

 

へと繋がり、3つの行動が何のために

なされるのかと問えば、

 

相手の「自己理解の促進」のためと言うことです。



また、自分自身が自己コーチングする際にも

活用できる共通本質なので

 

つまり成功への近道は

 

自己理解の促進

 

 

であることを覚えておいてください。

 

 

この三つのポイントを押さえて

指導してみると相手にとって

 

とても理解しやすい環境になり

教育者を嫌うこともなく

 

良い影響を与えることが可能になります。

 

 

f:id:saitorio:20200202113010p:plain

 

 

 

 

 

人を成長させたいなら習得したい3つの考え方

 

教育者が人を成長させたいなら

習得したい3つの考え方があります。

 

「想像させる」

「提案する」

「決定させる」

 


部下や後輩が悩んでる時にアドバイスするときは、

上記の3つの考え方を取り入れることで

 

あなたの発言が良いものに変わると思いますよ。

 

 

順番に詳しく見ていきましょう。

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

想像させる

 

「想像させる」

 

相手に目標を達成した自分の姿を

「想像させる」ことは成功への近道です。


一度、夢やビジョンが形になると、

人はそれを実現させたいと思う傾向を

利用した心理学です。

 

 

よく、思い込みの力はそれを実現させる

みたいなことも聞いたり見たりした読者は

 

多いと思うが、まさにこれです。



コーチングでは、

その実現したくなってしまう性質を利用して、

 

想像させたり、視覚化させたりすることで、

体験を先取りさせると言います。

 

 

今現在何らかの立場を持ってると

思いますが、下の方の夢やビジョンは

 

どれくらい把握されているでしょうか?

 

 

もし、知らなければ

一度聞いてみることをおススメします。

 

 

きっと、何らかの変化が生まれるはずです。

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

提案する

 

「提案力」を磨きましょう

 

教育者が提案する時の鉄則は、

必ず提案される側が自分で決めることを

前提として提案をすることです。



やりがちなのは、

 

「自分の価値観や都合を

押しつけてしまう提案」です。

 

 

「これはこうしたら良いよ」は

もしかしたら自分の押し付けてるかも?



少し、意識するだけでも、

相手に与えるモチベーションを

上げることが出来ます

 

 

では、どうしたら良いか?

 

相手にささる、

効果的なアドバイス方法の紹介です。



相手の「考え方」や「価値観」

好きなことや嫌いなこと、

 

そういったことをきちんと

把握しておいた方が、提案は効果的になる。



つまり、アドバイスするときは「考え方」など

事前に知っておく必要があるってことですよね?



把握されてますか?

 

行動しましょう(*'▽')

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

決定させる

 

最後に決定させるです。

 

指導した部下や後輩に

最初の一歩を踏み出すためには

 

どうしたら良いか?それは、



「決定」することです。



やる気を起こしても、本当にやるということを

「決定」しなければなりません。



指導者やリーダーは

 

「行動をする本人が決定して、

実行することを私に約束する」

 

という宿題をやってもらえば後に

引けなくなり行動するはずです。

 

行動に移させるかどうかは

あなたの手腕が問われるところです(*'▽')

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

【まとめ】人の力を引き出すスキル

 



■3つの基本の共通本質

✅「聴く」

✅「質問する」

✅「語らせる」

 

⇨自己理解の促進

 



■3つの代表的スキル

✅「想像させる」

✅「提案する」

✅「決定させる」



⇨相手にとって望ましい状態を実現していくこと

 

 

 

でした(*'▽')

 

 

もしよろしければ、

 

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 

 


Recommended Sightseeing Spots to Visit in Kameoka, Kyoto .【Hozugawa River Boat Ride - 保津川下り-】

 

 

 

⇩Twitter⇩