汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【不安の種】気持ちが不安定になるときに見て欲しい考え方や捉え方

【不安の種】気持ちが不安定になるときに見て欲しい考え方や捉え方

 

f:id:saitorio:20200121183213j:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今回は、気持ちに振り回されて

しまって後悔や自分が嫌になる人に

見て欲しい記事になっています。

 

 

どういうことかと言うと、

直ぐに落ち込んだり、

 

些細なことで人に当たってしまって

人間関係が保てないってことです。

 

 

そんな時はどうすれば良いのでしょうか?

 

意外とこんなもんなのか?と

特殊な技術が要らないこともあります。

 

 

また、あなたは大丈夫でも

身近な人にすこしでも

 

良くなって欲しいと

考えている人にも参考になる

内容でもありますので

 

是非、最後まで見て行って

自分のために活用して下さい(*'▽')

 

 

 

過去の関連記事はこちらです

 

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク

 

 


【生活習慣病】糖尿病やメタボリックシンドロームになる、日本人の3割がやってしまってる悪い生活習慣。対策法を伝授!

 

 

 

 

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

 

ポイント

 

◆不安は自分が作り出した創造

 

◆不安定や不安の方が

大きいことが当たり前

 

◆不安や緊張の大きさは

自分に対する期待と同じくらい大きい

 

 

 

 

 

【不安定の時の心の状態】

 

心が安定しない時は、

自分の中で何が起きているのかを

知ることが必要になってきます。

 

 

なぜなら、知らないことは

分からないことはそれだけでも

不安を呼びつけるからです。

 

 

【社会不安を維持する3つが主な要因】

人間社会において不安が形成される

3つの要因をあげるなら、

 

認知的要因、生理的要因、行動的要因が

あげられます。

 

 

◆認知的要因

⇨他者からの否定的評価への恐れ

 

◆生理的要因

⇨心拍数の増加などの身体症状

 

◆行動的要因

⇨安全確保行動や回避行動



震えや緊張の原因は社会不安が

維持されるメカニズムがあります。

 

あなたはどの要因に当てはまるでしょうか?

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

【不安の方が大きい】

 

 

不安って何でしょう?

 

不安は自分が作り出した創造だと

思って下さい。

 

 

不安になったらその都度、

不安に思う自分の考えが事実か

どうかを確認してみましょう。



よくよく振り替えってみても、

大抵が起きる可能性が

低いことではなかったでしょうか?



不安と言うものは、

自分が産み出した固定観念です。



過剰に不安になってそれがまた

大きくなってしんどくないですか?

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

【自分のこころの状態は?】



今のこころの持ち方によって、

人間関係がうまくいくか決まることがある。

 

◆仕事が忙しい

◆眠たい

◆しんどい



こういうときは、

あえて人と接点をもつのは避けましょう。

こころが不安定だと、

不用意な発言をしてしまい

傷つけるかもしれないです。



心のゆとりをもつことが大切です。

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

【逆に不安定が普通なのかも】

 

不安定について解説してきましたが、

今のご時世からすると

 

不安定や不安の方が大きいことが

悲しいですが

当たり前かもしれないですね。

 

 

何故なら身の回りにある大きいな因子

ストレスが関係してくるからです。

 

 

◆ストレス

非特異的刺激によって

生体に起きる機能的ひずみを意味する。



それを起こす事象はストレッサーという。



・寒冷

・過度の薬物

・過労

・感染:物理・化学・生物的因子

・災害

・恐怖

・緊張

・興奮

・不安:心理社会的因子



「僕らは、これらの刺激の中で生きている」

 

こう考えるだけでも、

僕らは凄いですよね(笑)

 

逆に元気や活力がもらえます(*'▽')

 

 

www.saitorio.work

 

 

【繊細な人に贈る、心の整え方】



「自分はダメだ....」

って思ったり口に出す人は、

これから何もうまくいかない。

 


思考の悪循環から抜け出すには、

「この前だって大丈夫だった」と

自分を励ますといい。



『大丈夫だよ』と自分に

言ってあげませんか?

 

 

先ずは口癖を治すことから

始めましょう。

 

 

出来ることからで大丈夫。

 

 

www.saitorio.work

 

 

【自分を錯覚させよ】

 

不安に負けそうな時は、

いつもこころにゆとりや余裕がない時。

 

 

無理にでも人に貢献することを

すれば、自分に余裕があると錯覚します。

 

 

人に貢献すると、

その人はあなたの事を頼るし

尊敬される人財に昇格するだろう。

 

 

すると、錯覚であった自信は

本当のモノに変わり、

 

あなたに余裕をもたらす結果

不安に対する感情が小さくなってるはずだ。

 

 

一緒に働きたいと思われる人の特徴は

◆対象者が取り乱したり、
不安になったときは共感し支援する

◆困難な課題が存在する時には、
対象者の有能性を表出する

◆必要に応じて仕事を援助する
対象者の問題解決について進んで手伝う

 

 

イメージするなら、ヒーローです。

そう、ヒーローなのです。

 

 

www.saitorio.work

 

 

【不安のポジティブな捉え方】

 

不安や緊張の大きさは

自分に対する期待と同じくらい大きいと

思ってください。

 



だから、すごく不安なときは

それだけ自分の価値と言うものがあると

考えるようにして自信を

 

確かめるようにすれば

良い不安との付き合い方だと思います。



 

www.saitorio.work

 

 

 

【特殊な技術なんて要らない】

 


◆人に寄り添うことは、

誰にでもできること。



・複雑な悩みを整理

・解決する優先順位をつける

そうすると解決方法がわかり,

気づいたら動き出せる

 


「一緒に考えて寄り添うこと」は,

特殊な技術というよりも

やり取りの工夫すれが日常でもできる

 

 

【他人を受け入れて不安を消し去る方法】

 

 

◆明確化

⇨言葉の裏にある潜在意識を明らかにする。


「つまり〜なのでは?」

「よくぞ言ってくれた」と感じる。

 


◆支持

⇨「私もそうです」「誰でもそうです」

自己を受容する効果



◆保証

⇨心理療法の技法

 

「〜すれば大丈夫です」

不安を取り除き、積極的になる効果

 

 

www.saitorio.work

 

 

【口に出して言いたい言葉】


特に不安な時や焦ってる時にやってみると、

自分で改めて認識することで

心の安定が期待できる。

 


◆今、緊張しているな

◆今、焦っているから慎重にいこう

◆今日なんか知らんけど調子よい

◆やっぱり仕事って楽しいな

もちろん、心の中で思っても大丈夫です。

 

 

 

 Twitter民の声

 

 

 

【少年漫画の主人公ようなメンタル】

 

自信がある人の特徴は、

常に笑顔でるまたは、堂々としている。

 


なぜか?

恐らく、心に不安や恐怖の入る余地が

無いほどに成功体験を

積み重ねてきた結果だと思う。



何が起きても、自分なら乗り越えられる..

そういったポジティブな感情への

思考の変化も持ち合わせている。

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

まとめ

 

◆不安は自分が作り出した創造

 

◆不安定や不安の方が

大きいことが当たり前

 

◆不安や緊張の大きさは

自分に対する期待と同じくらい大きい

 

 

でした(*'▽')

 

 

もしよろしければ、

 

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 


【影廊】手汗と鳥肌がヤバい、和風ホラー -Shadow Corridor-:01【steam】

 

 

 

⇩Twitter⇩

 

 

 

PS.

 

新しい挑戦をするとわくわくする。



それは自分に対する期待か

不安かは、まだわからない。



でも、もっと早くやっておけば

良かったと後悔しない為にも「

 

初めの1歩」をこれからも

進んで行きたい。



皆さんも一緒にしませんか?