汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【風邪対策】2つ科学的根拠からみる,多くの人が誤解してるビタミンCの本当の効果…。

【風邪対策】2つ科学的根拠からみる,多くの人が誤解してるビタミンCの本当の効果…。

 

f:id:saitorio:20200108110241p:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今回は、風邪とビタミンCについて

解説していきます。

 

風邪が流行ってくるこの寒い時期は

会社や大事な受験を控える学生にとっては

 

「風邪対策」はきっちりと

行いたいものですね(*'▽')

 

しかし、風邪対策の中には

そんなに効果が期待できない

ものもあり、情報操作されてる場合がある。

 

その代表例が、「ビタミンC」です。

 

 

 

過去の記事はこちら

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク


【悲鳴注意】レトロ風サバイバルホラーゲーム『Yuki Onna | 雪女』:1

 

 

 

 

えービタミンCって風邪予防に

ならんの?!

 

って思われますが、

結構テレビやドラッグストアの

 

売り場見ても「風邪予防にビタミンC」

って良く見かけますよね?

 

誤った知識が広まっているのが

ここからも確認できます。

 

なので、誤解が広まった理由と

ビタミンCが持つ効果を解説します。

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

 

 

風邪

 

風邪に関する知見は

前回までの記事で解説してます。

 

www.saitorio.work

 

 

要約すると

 

◆風邪は、高所得国では医師に

かかることが最も多い病気のひとつ

 

◆仕事や学校を休む原因

 

◆風邪の症状を引き起こす

ウイルスは200種類を超える

 

◆症状は人によって異なり、

風邪によっても異なる

 

◆呼吸器に存在するウイルスで

抗生物質が効かない

 

 

 

www.saitorio.work

 

 

誤解が広まった理由

 

ビタミンCが風邪対策に良いと

注目され始めたのは、

 

1970年代に、

ノーベル賞受賞者ライナス・ポーリングが

それまでのプラセボ比較試験の

 

結果から、

ビタミンCが風邪を予防・緩和する

可能性があると結論付けたときです。

 

 

プラセボ比較試験とは

簡単に言うと、ビタミンCと

 

何も入って無い偽薬を

被験者に与え効果に差があるか

調べる試験です。

 

それ以降ビタミンCは広く販売され、

予防薬や治療薬として

 

用いられているようになり

今日、テレビの健康番組などで

 

情報として伝えられ今に至ります。

 

 

www.saitorio.work

 

 

予防に適さない根拠

 

風邪予防にビタミンCが効果が

あるのか調べた2つのレビューの紹介

 

1日0.2 g以上のビタミンCを用いた

プラセボ比較試験に限定して、

ビタミンCの効果を対象とした場合

 

29試験の参加者11,306人を比較した結果、

普通の人がビタミンCを常時摂取しても、

 

風邪の予防への効果は

みられないことが明らかにされた。

 

ビタミンCによる風邪の予防および治療 | Cochrane

 

 

2010年の科学論文のレビューによると、

ビタミンCを定期的に(少なくとも一日に0.2g)

 

摂っても風邪をひいてしまうが、

風邪の症状をわずかにではあるが

改善することが明らかになりました。

 

 

インフルエンザや風邪に対する自然製品について話そう:科学的根拠は? | コミュニケーション | 医療関係者の方へ | 「統合医療」情報発信サイト 厚生労働省 「統合医療」に係る情報発信等推進事業

 

 

この二つのレビューより、

ビタミンCによって風邪予防は

 

期待できないとなります。

 

えーサプリメント買ったのに

意味ないやん。

 

最悪ーー

 

って待ってください(笑)

 

大丈夫です。

 

意味はあります。

次は、本当の効果について

 

見ていきましょう(*'▽')

 

 

www.saitorio.work

 

 

本当の効果

 

風邪9,745件を対象とした

31の試験の結果から、

 

ビタミンCのサプリメントを

毎日摂取すると、

 

わずかではあるが一貫して、

風邪の症状の持続期間を

短縮させる効果があることがわかった。

 

 

また極度の肉体的ストレスを

短期間受けた598人が

参加した5つの試験では、

 

ビタミンCによって風邪の

リスクが半分に低下した。

 

子供では、ビタミンCが風邪を

予防する効果は大きかった

 

わずかに風邪の症状を

和らげたりその期間を短くする。

 

 

つまり、風邪に対する

ビタミンCの効果は

 

大人では風邪にかかる時期が

短縮する。

 

一部の特殊な存在では

風邪予防になる。

 

子どもの風邪対策には

期待できるでした。

 

注意したいのは、

風邪になってからビタミンCを

 

飲み始めるのではなくて

普段、健康である今から

 

飲んでいる必要があるということです。

 

 

www.saitorio.work

 

 

まとめ

 

ビタミンCが風邪予防に

良いって言われた背景は

昔に行われたある試験の結果から

 

それ以降試験より、

一般の大人で風邪に対する

予防効果は期待できないとされた

 

風邪に対しては、予防ではなく

風邪の治りが早くなる

 

 

でした(*'▽')

 

 

今回は、風邪に注目した内容で

ビタミンCあんまりだなって印象

 

かと思いますが、

ビタミンCほどおススメしたい

 

成分はないので、

個人的にも毎日サプリメントととして

 

飲んでます(*'▽')

 

効果は…あまり実感できてないですが(笑)

 

 

もしよろしければ、

 

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 


【切り抜き】忙しい人向け『ghost of tomorrow』ゲーム総集編【ホラゲ】

 

 

 

⇩Twitter⇩

 

乳児と小児の発熱 - 23. 小児の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

妊娠中の発熱 - 22. 女性の健康上の問題 - MSDマニュアル家庭版

Search results for: 発熱 - MSDマニュアル家庭版