汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【夜間頻尿】夜に起きておしっこしたくなる原因は,冬の寒さからくる「冷え」

【夜間頻尿】夜に起きておしっこしたくなる原因は,冬の寒さからくる「冷え」

 

f:id:saitorio:20191130120816j:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

急に寒くなりましたね(笑)

冬支度が間に合いましたか?

 

冬の寒さからくる体の不調は

多岐に渡りますが、

 

その中でも、大人の悩みに

焦点を当てて解決までの

ヒントになれば嬉しいです。

 

そんな今回のテーマは

「夜間頻尿」です。

 

ツラいですよね・・・

 

尿意で目が覚めて

トイレに行って用を足す。

 

その結果、睡眠の熟睡感が

失われて寝不足気味になんてことも

 

高齢者ならよりリスクが高く

寝起きからのふらつき転倒で

 

階段から落ちて骨折なんてことも

考えられます。

 

 

過去の記事はこちら

 

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク

 


【まとめ】さいさき不安なMinecraft初見マルチプレイ【マイクラPE】切り抜き編 PART2

 

 

 

 

少しでも、

夜に起きてトイレに行く

回数を減らして改善できるように

努めますので是非とも

 

この記事を見られましたら

誰でも出来る内容なので

実践するようにしてください

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

 

 

夜間頻尿

 

最近、夜中に

おしっこで目が覚めるな(+o+)

 


こういった悩みは、

加齢と共に増大していきます。

 

夜間頻尿は


「夜間排尿の為に1回以上

起きなければならないという訴え」



2002年の国際禁制学会に

より定義されました。



✅本人のQOLの障害に

 なってない状態では

 医療上の問題にならない。



✅臨床的には2回以上を

 問題としてる。

 

ここから言えるのは、

夜にトイレに行くけど

 

別に気にならないって

思われる方は症状が同じでも

 

「夜間頻尿」には

該当しないってこと

 

 

www.saitorio.work

 

 

薬が効かない原因

 

もしかしたら、

頻尿の薬を飲んでる人も

いらっしゃるでしょうか?

 

日中の頻尿と夜間頻尿は

少し異なっており

 

夜間頻尿は他の下部尿路症状と

比較して一般的な治療薬である

 

抗コリン薬やα1阻害剤の効果が

得られにくく、

治療に難渋しているのが現状です。

 

 

では、何故抗コリン剤やα阻害剤に

抵抗性を示すかと言うと


✅多飲による多尿

 

✅就寝から起床までの尿量のみ

 増加する夜間頻尿

 

✅睡眠障害や夜間高血圧による

 夜間1回排尿量が減少する

 夜間膀胱容量低下

 

✅その他:慢性炎症、

 ストレス、寒冷刺激

 

これらの原因は、

薬の作用機序(効果)とは

 

別のところなので効果が

得られないということです。

 

 

www.saitorio.work

 

 

冬と頻尿

 

冬といえばなんやらイベントが

あったりして、外出する機会が

 

なんとなく多いですね(*'▽')

 

そこでも気になるのは、

トイレでしょうか?

 

時に女性は敏感に感じますね。

 

では、何故寒いとトイレに

行きたくなるのか?ですが、



✅急な寒冷刺激が頻尿のきっかけ



✅寒冷刺激を受けると血圧が

 上昇する、つまり交感神経系が

 活発化を介した頻尿



✅冷えの頻尿では正常の時には

 あまり働かない無髄C線維が関与



✅皮膚にある冷たさに反応する

 受容体が刺激される

 

つまり、原因は寒さや血圧、交感神経

 

よって、対策は冷えに対して行い

体を冷やさないことです。

 

 

www.saitorio.work

 

 

生活改善

 

冷えからくる頻尿の

生活改善があります。

是非、実践してみてください。



✅冷えた足を温めると

 頻尿は改善する



✅ヒンズー・スクワット



✅つま先立ちを繰り返す運動



上記の運動を2週間継続すると

末梢循環を改善し、

 

足先の冷えが緩和され

頻尿も改善する。

 

やはり、運動が大事ってことです。

 

運動することで、手足まで血流が

流れるようになり、冷え性まで

症状の緩和が見込めます。

 

 

冷えからくる頻尿に

なりやすい人の特徴はこちらです



✅閉経後の女性

✅生活習慣病

(高血圧,糖尿病など)



正常に比べて,

寒冷刺激に弱いことが

わかっていますので

 

積極的に運動を

試して欲しいです(*'▽')

 

 

www.saitorio.work

 

 

思考の転換

 

とはいえ、起きる現象は

なかなか改善するのは難しいのが

現状です。

 

 

定義でも解説しましたが

悩みを訴える人とそうでない人が

いることです。

 

では、両者は何がちがうのか?

 

おそらく考え方が影響されてると

僕はおもいます。



✅例え話

 

頻尿⇨生命保護装置



「寒い環境の中にいると人は,

だんだんと眠くなって寝てしまい凍死する。

 

そのまま凍死しないために,

どうしても起きないといけない

 

尿意が出現し,

凍死を免れてきたのではないか」

 

 

寒いとトイレが近いのが嫌だな‥

って考えるより思考を転換させてみよう。


「氷河期を生き抜いた哺乳類としての知恵」


つまりお年寄りの特に寒い時期の頻尿は,

 

そのまま体を冷やさないように(凍死)

神様が作られた生理現象ではないか

 

という感じに自分なりに

置き換えてみても良いかと思います。

 

 

www.saitorio.work

 

 

まとめ

 

✅夜間頻尿の原因は

 寒さからくる体の冷え。

 

✅改善策は運動

 冷え性改善にも良い

 

✅夜トイレで起きるのが

 嫌だな・・って思考は

 何かに置き換えて考える

 と良い。

 

でした。

 

でした(*'▽')

 

 

もしよろしければ、

 

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩


【低GI】グリセミックインデックス~食品中の良い糖質と悪い糖質~【おやつ】

 

 

⇩Twitter⇩