汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【腸内細菌】やる気がでないや落ち込みの原因は「腸」に有り?!うつ病は筋トレと腸活で改善せよ

【腸内細菌】やる気がでないや落ち込みの原因は「腸」に有り?!うつ病は筋トレと腸活で改善せよ

 

f:id:saitorio:20191118102126j:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今回は、自分やご家族の異変に

気付いて早期発見・早期治療を

めざすといった内容になります。

 

 

そのテーマは「うつ病」です。

 

 

うつ病は自分では気づきにくく

対応が難しいとされ、

 

いまでは、「心の風邪」とも

揶揄されています。

 

 

うつ病が一般的になってしまった

ということでしょうか?

 

 

なので、異変の気づき方や

心が楽にある対処方法など

解説していきたいと思います。

 

 

 

過去の記事はこちら

www.saitorio.work

www.saitorio.work

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク

 


【第105回】薬剤師国家試験の当時の失敗談や後悔を語る,現役調剤薬剤師

 

 

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

❐要約

✅日本では自殺者数が毎年3万人を超えその半数がうつ病を抱えている

 

✅うつ病はセロトニンが関与しているが、むやみに摂っても脳内の濃度が上がらない。

 

✅対策は筋トレと腸活

 

 

 

 

 

うつ病の現状

 

1998年以降、

日本では自殺者数が

毎年3万人を超え、

 

諸外国と比較しても

深刻な事態となっている。



わが国における

自殺企図者を対象に

 

精神疾患との関連を

検討した研究によると

 

何らかの精神疾患を

抱えている割合は

4分の3にのぼり、

 

その内訳ではうつ病が

半数近くを占める。

 

 

自殺予防対策が

進められるなか、

 

自殺の背景として

うつ病の影響が大きいといえる。

 


うつ病は、脳内の

「セロトニン」

 

「ノルアドレナリン」が

減ってしまう病気です。



主な症状は無気力で

憂うつな状態になる。



アメリカ精神医学会によると、

うつ病の中でも大うつ病にかかる

生涯有病率は15%と言われている

 

 

www.saitorio.work

 

 

異変

 

自分の体調の変化に

気付くのは難しい。

 

 

特に心の事になると、

外傷など目には

目に見えないですから。

 

 

心の健康は自分自身で

守りましょう。



思春期や青年期の抑うつの

問題は、最も頻繁に起こる

心理的な問題の1つです。



見逃してしまうと

・将来の自殺

・学業不振

・対人関係の問題

・就業の問題

・物質乱用

・犯罪のリスクを高める。

 

 


うつ病の早期発見は

睡眠による休養感の有無

・「夜眠れていますか?」

・「睡眠で疲れがとれていますか?」

 

 

などの質問もうつ病を

早期に発見する上で有効です。



自分自身やご家族の方へ

質問していつもとは違う


「違和感」に気づきましょう。

 


少しでも、異変を

感じることができたなら

心にゆとりを持ちましょう

 

 

www.saitorio.work

 

 

心の病を防止する

 

心の病気を予防するには

先ずは、

ストレスを減らすことが

重要になります。

 

あなたは、どんなストレスを

日ごろ感じてるでしょうか?

 

ストレスの原因を探りましょう。

 


昔はほとんどなかった

うつ病が、なぜか

急激に増えてきたのだろうか?



腸内細菌の減少が原因かも?



うつ病の多くは脳内の

セロトニン量が

減少すると発症します。



セロトニンは食物中から

トリプトファンを摂取しないと

 

体内で合成できない

脳内の神経伝達物質です。



しかし、

トリプトファンを摂っても

 

セロトニンが増えない

こともあります。

 


それは、

セロトニン合成には

腸内細菌が

関与しているからです。

 

心の病気の原因となる

セロトニンの存在は

非常に大きいです。

 


セロトニン合成には、

ビタミンB6や

ナイアシン、

葉酸が必要になるが

 

これらのビタミン群を

合成してるのが

「腸内細菌」である。

 

 

トリプトファンを

多量に摂取しがちだが、

 

腸内細菌が

バランス良く存在しないと

セロトニンは脳内に増えない。



脳内にセロトニンの

前駆体を送ってるのは

腸内細菌だからである。

 

 

www.saitorio.work

 

 

腸内細菌


免疫の場としての場には、

驚くほどたくさんの

細菌が存在している。

 

人間の大腸には

500種類以上で

 

数としては

100兆個以上の

細菌が生息いると

いわれています。



重さは大腸内にいる

細菌だけでも1.5㎏以上にもなる

 


「人間の腸の中はビオトープ」

 


プロバイオティクスの考えから

食物繊維は腸内細菌が

好んで食べるエサ

 

⇨腸内細菌が増える

 

増えた腸内細菌が

セロトニンの

前駆体を脳に送ってる

食物繊維を多く採っていると、

うつ病や自殺を防止できる

ということになります。

 

 

www.saitorio.work

 

 

筋トレ最強説

 

 

運動は抗うつ薬(SSRI)に

匹敵する効果があります。



例えば、

ウオーキングのような

リズム運動は

 

セロトニン神経系を

活性化させる。



余裕がある方には

ランニングがお勧めです。

 


肥満やメタボリック・

シンドロームのみならず

 

うつ病の予防もつながるので

運動しないって選択肢は

ないと思います(笑)

 

 

www.saitorio.work

 

 

まとめ

 

✅日本では自殺者数が

 毎年3万人を超え

 その半数がうつ病を

 抱えている

 

✅うつ病はセロトニンが

 関与しているが、むやみに

 摂っても脳内の濃度が上がらない。

 

✅対策は筋トレと腸活

 

でした(*'▽')

 

 

もしよろしければ、

 

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 

 


【2020年版】日本人の食事摂取基準の改訂ポイントを解説:1

 

 

 

⇩Twitter⇩

 

 

⇩note⇩

note.com