汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【グラナテック】株の勉強をしたら本業に活用できた話【デ・ウエスタン・セラピテクス研究所】【緑内障】4576

【グラナテック】株の勉強をしたら本業に活用できた話【デ・ウエスタン・セラピテクス研究所】【緑内障】

 

f:id:saitorio:20190904155143p:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

今回は、株の勉強をしたら本業に活用できる話です。

 

 

 


【グラナテック】株の勉強をしたら本業に活用できた話【デ・ウエスタン・セラピテクス研究所】【緑内障】

 

 

 

 

いやーびっくりしました(笑)

 

 

ビジネスやってる人なら企業情報とか知っとくと

 

アイディアをパクッたりしてスキルを磨けますよね。

 

 

 

なので、医療業界や医薬品に特化した情報を発信していこうと思います。

 

 

それでは・・レッツゴー( ゚Д゚)!!!

 

 

過去の関連記事はこちらです

www.saitorio.work

 

 

YouTubeもやってます!!

 

 

YouTubeでは8:2くらいでゲームが多いです。

 

息抜きついでに遊びに来てくださいね(´ρ`)

 

 


よちよち初心者ハンターレオのランク戦【第五人格(Identity V)】パート7 キャラ

 

 

 

✅目次

 

・好材料からの翌日の株価の推移「デ・ウエスタン・セラピテクス研究所」
・リパスジル塩酸塩水和物
・角膜内皮障害

 

 

f:id:saitorio:20190725060516j:plain

1.好材料からの翌日の株価の推移

 

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 <4576> [JQG]
「リパスジル塩酸塩水和物」を有効成分とする点眼剤の導出先である興和が、米国FDA(米国食品医薬品局)に治験許可申請を提出。角膜内皮障害を適応症とした米国第2相臨床試験を開始する。

 

kabutan.jp

 

 

デ・ウエスタン・セラピテクス研究所の株価は、

 

9/2の発表の受けて9/3の終値は416でした。前日比+5円 1.22%UP

 

始値 432   ()
高値 432   ()
安値 412   ()
終値 416   ()

 

 

始値が432なので寄り付きで入ってはマイナスですね。

 

 

なので、この傾向の好材料では少し弱いことが分かります。

 

 

 

2.リパスジル塩酸塩水和物

 

好材料になった経緯を見て行きましょう!!

 

 

リパスジル塩酸塩水和物を有効成分とする商品は

 

「グラナテック」って呼びます。

 

 

これは、緑内障の治療で使われる点眼剤です。

 

▶2014年12月に販売を開始
▶緑内障や高眼圧の治療薬
▶緑内障は、40歳以上の20人に一人が発症

▶他の点眼剤にはない世界初の新しいメカニズムを採用

 

 

グラナテックの使い方に角膜内皮障害を適応症とした

 

米国第2相臨床試験を開始したという情報でした。

 

 

第2相臨床試験は、臨床試験第2番目の段階で、

 

第Ⅰ相試験で安全性が確認された用量の範囲内で、

 

同意を得た比較的少数の患者を対象とし、

 

主に治験薬の安全性および有効性・用法・用量を調べるための試験です。

 

 

これが良い結果だったら第三相試験に進めるって感じです。

 

 

 

f:id:saitorio:20191020144059j:plain

 

3.角膜内皮障害

 

 

好材料となったこの試験は、日本国内とは異なる適応症で、

 

角膜内皮障害患者を対象に、その有効性と安全性を検討するものです。

 

 

重度の視覚障害を有する角膜内皮疾患の治療法は、

 

角膜移植しか存在しないのが現状であり、

 

有効な治療薬の開発が望まれています。

 

 

で、薬局で働いてる時にグラナテックって書かれた処方箋を

 

持って来られたときにその用法(使い方)が1日6回って記載されてました。

 

 

本来、緑内障の治療で使用される場合は1日2回なので

 

ちょっとびっくりする訳です(笑)

 

 

結果的には、白内障手術の後に角膜細胞の増殖を

 

防ぐときに使ったりするのを知っておけば大丈夫なのですが( ^ω^ )

 

 

なので、この場合は「適応外」の使い方というわけです。

 

 

あともう一個、可能性があるのは「糖尿病網膜症」です。

 

 

糖尿病網膜症とは、糖尿病が原因で網膜が障害され、

 

視力が低下し、失明を引き起こす病気です。

 

 

これも試験が進んでるようです。

 

 

すごいですねー!!

 

 

なかなか無いと思いますね。

 

 

緑内障や角膜内皮障害と糖尿病網膜症が使われるようになると

 

 

使われる人が増え、市場価値が上がってくると

 

株価の上昇が見込めると思います。

 

 

以上、株の勉強は本業に活かせるでした

 

 

次回以降も株や医療業界に関する情報を発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

気になることがあればどんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 

⇩Twitter⇩