汗かき💦薬剤師saitorioブログ

汗かき薬剤師による健康相談ブログです。

【マクロビオティックとは】人生100年時代の為の健康的な思想生活、長寿村から得たレシピ『玄米最強説』

【マクロビオティックとは】人生100年時代の為の健康的な思想生活、長寿村から得たレシピ『玄米最強説』

 

f:id:saitorio:20190728211841p:plain

 

 

ぷよーー( ^ω^ )

 

汗かき薬剤師saitorioと申します。

 

 

www.saitorio.work

 

 

今回は、健康長寿に最も良いこと

正食(マクロビオティック)であり、

 

玄米主体の日本食を食す

食生活であるということを

解説したいと思います。

 

 

この記事で得られることは

・マクロビオティックってなに?

・長寿な村と短命村の食生活の違い

・理想の食事とは?

 

 

というのも、

先日のツイートが好評だったので

 

それを深堀りして記事を

作成したら皆さんのお役立ちに

 

できるのではないか

という浅はかな考えです(*'▽')

 

 

 

Twitter↓↓

 

 

 

過去の関連記事はこちらです

 

www.saitorio.work

 

www.saitorio.work

 

 

 

チャンネル登録( `・∀・´)ノヨロシク

 

 

 


【日本人の食事摂取基準】みんなで食塩摂取量の勉強して減塩するお( ^ω^ )

 

 

 

 

 

なので、是非最後まで見て頂いて

この情報を自分のものにして下さい

 

 

それでは…レッツゴー( ゚Д゚)!

 

 

 

結論

 

まず結論からお伝えすると、

ツイート内容にはなりますが

  

1,000か所近い町や村を

30年がかりで調査した結果

 

長年の長寿村と短命村の

地道な研究によると

 

 ①野菜(特に人参,カボチャ,

 長芋等)を食べる 

 

②米を少なく,麦が主で甘薯,

 稗・粟なども食べる

 

③豆および大豆製品を食べる

 

④小魚を食べる,

 魚の内臓も食べる 

 

⑤海藻を常食する 

 

⑥ゴマをよく食べる

 

 

といった村が長寿である

共通点を発見しました。

 

 

反対に漁村のように

たんぱく質の摂取が多いと

 

若いころは

筋骨隆々としていても

 

皆若死にすることが

多いということが報告されている。

 

 

これらの報告より分かることは

 

食生活が

我々の健康に関わっていて

 

玄米を主体とする

日本食は健康寿命に

良い結果もたらしたことです。

 

 

❑Point

健康な食事のイメージは質素な日本食

 

 

www.saitorio.work

 

 

f:id:saitorio:20190729082834j:plain

 

 

正食(マクロビオティック)

 

正食とは別の呼び方だと

マクロビオティックと呼ばれる。

 

 

従来の食養に、陰陽論を交えた

食事法ないし思想で

長寿法を意味する。

 

 

他の呼称に玄米菜食、

穀物菜食、自然食があるが

同義語だと思っても良い。

 

 

具体的な内容は、

玄米や雑穀、

全粒粉の小麦製品などを

 

主食とし、野菜、穀物、

豆類などの農産物、海草類を食べる。

 

 

塩はにがりを含んだ自然塩を用いる。

 

 

有機農産物や

自然農法による食物を選ぶことです。

 

 

❑Point

正食=マクロビオティック=玄米菜食=穀物菜食=自然食

 

 

www.saitorio.work

 

 

f:id:saitorio:20191020140739j:plain

 

 

マクロビオティックの効果

 

 

では、なぜマクロビオティックが

健康寿命に良い効果をもたらすか?

 

 

それは、玄米食が

大きく関係してるものと言えます。

 

 

玄米主体の

食生活を送ることで

 

人間の腸内細菌叢の

組成を変化させ、

 

酪酸産生菌の増殖を

促すことで

 

健康な腸内環境の

維持に役立っている。

 

 

現代の言葉で

置き換えるなら、

 

「腸活」

「腸内環境を整える」

「腸内フローラ」でしょうか?

 

腸活や

腸内環境を整えるは

 

健康に良いとか

便通に良いとか

 

免疫力を高めるとか

聞いたことがあると思います。

 

 

 

腸内環境の維持に

望ましいとされてる

 

善玉菌は

フェカリバクテリウムや

 

ビフィズス菌などであり

酢酸や酪酸産生菌であるとされる。

 

 

これら菌を養うには

菌の餌となる

 

食物繊維を

摂ることが重要であり

 

肉を減らし野菜を多く摂る

玄米を食べることで達成できる

 

 

というものです。

 

 

つまりマクロビオティック

玄米主体の

食生活をおくることで

 

必然的に肉類が減って

野菜を多く摂り

 

腸内環境が整って

健康になってしまうってことです。

 

 

今の日本人の食生活とは

かけ離れてしまってますね(´ρ`)

 

 

❑Point

理想的な食事は野菜を多く摂り肉類を減らすこと

 

f:id:saitorio:20190729085848p:plain

 

 

www.saitorio.work

 

 

まとめ

 

長年の調査により

長寿な村の共通点は

 

①野菜(特に人参,カボチャ,長芋等)を食べる 

 

②米を少なく,麦が主で甘薯,稗・粟なども食べる

 

③豆および大豆製品を食べる

 

④小魚を食べる, 魚の内臓も食べる 

 

⑤海藻を常食する 

 

⑥ゴマをよく食べる

 

 

であり、玄米を

主食とした食生活で

 

健康が得られる

ということでした。

 

 

でも玄米って

おいしくないやん?

 

って思われるかと

おもいますが

 

最近では

ロウカット玄米という

 

外側の固いワックス層だけを

剥がした製法もあり、

 

玄米と同じ栄養を残しながら

白米のように扱えるコメが

あり人気になってるようですよ。

 

 

是非、お試しあれ( ^ω^ )

 

 

www.saitorio.work

 

 

 

でした(*'▽')

 

 

最後まで見て頂き

ありがとうございます。

 

 

もしよろしければ、

この内容が良かったと

思われたら

 

多くの人に知って

頂きたい内容なので

 

SNS等で拡散して

頂けると嬉しいです。

 

 

 

次回以降も健康に

 

関する情報を

 

発信していきますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

 

気になることがあれば

 

どんどんコメントしてねー( ^ω^ )

 

 

それでは、ばいばーい(@^^)/~~~

 

 

 

 

⇩YouTubeはこちら⇩

 

 

 

 

 

⇩Twitter⇩

 

 

⇩note⇩

note.com

 

 

参考資料:病気にならない生活 ―どういう食生活が健康長寿をもたらすか?―

https://www.jstage.jst.go.jp/article/ifcm/17/1/17_63/_pdf

 

近藤正二:日本の長寿村・短命村―緑黄野菜・海 藻・大豆の食習慣が決める.サンロード出版,東京, 1991

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%93%E3%82%AA%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%83%E3%82%AF

 

http://www.chayam.co.jp/macrobiotic/index.html